星と行く!またりアカディア探訪(第13回)


武器ぷりーず!
と言うわけで、むちゃクエ!

後世に伝える
ゴードンのブレイク市長は街の貿易を活発にしただけでなく、砂金鉱脈も発見したりと、
多大な貢献をしている優れた人物なんだって。
ゴードンの人達は、市長の功績を後世に伝える為に、出資をし合い、市長の彫像を作ることに
したそうよ。
製作を依頼されたピュグマリオンは特別に良い石材で作ろうと考えているようで、それは
例えばギガスメイソンが砦建築に使う石材とか…ですって。
やけに具体的ね。そういうことなら、私も協力するわよ。
ギガスメイソンは強大な巨人で、昔の巨人族との戦いを思い出しちゃったわね。
持って帰った石材は、ピュグマリオンのお眼鏡に適ったようで、早く偉大な彫刻に変わりたがって
いるって感じるんだって。変な人ね。
こうして無事に、戦火の日輪をゲット!





コメントを残す