何かと行く!またりアカディア探訪(第4回)


ちょっと最序盤のクエストというかトリーア周りの人間関係を再確認したかったんですよね。
飽きるまで続きます。
もうまもなくです。

神の知らせの遺跡
武器屋店主ビッグハンマーの息子、いたずら大好き【ジョーンズ】君がおじいちゃんに聞いた話。
街の外には古い遺跡があって、ギリシア時代の司祭はそこで神のお告げを聞いて信徒に
伝えていた。しかも神の思し召しははっきりと伝えちゃダメで、破ると天罰が!
でも今の人間は神に導いてもらう必要がなくなって、遺跡と予言台の地名だけが残って
いるだけ。ジョーンズ君はこの話を聞いてすぐに見に行ったけど、電車の模型を落としちゃった
んだって。面白い話を聞かせてもたっらお礼に取ってきてあげよう。
あの遺跡を見て、昔の人がどんなお祭りをやっていたのか興味がある様子です。
おもちゃは壊れていて、合成工房管理人【クエンシー】さんなら直せるとか。
ただの管理人じゃなくて、トリーア一の職人なんだって。会いに行こう!
壊れたおもちゃを持って行くと、「ジョーンズの小僧、またなにかしでかしたのかい?」
だって。でも、プライドに掛けて新品みたいに直してくれるって言ってくれた。
材料になるフーチウルフの骨を取りに行くよ。
列車の修理は数時間で終わるけど、ジョーンズにはもうちょっと待つように言うらしい。
何でも簡単にできる訳じゃないって、教えなきゃね。

疫病の使者
ヘラクレスの丘の調査に騎士団から派遣された【ダイアナ】は、温厚な昆虫だったはずの
ハニビーが感染すると高熱にうなされる花粉をまき散らしている事を確認した。
水のニンフすら影響を受けて冥府の神ハデスの使者のようになってしまった。
ハニビーを駆除してあげると、やっと落ち着きを取り戻したようで、水のニンフも随分と
良くなったみたい。水の女神を失いでもしたら、緑地も砂漠になってしまうところだしね。
ニンフは環境破壊を繰り返す人間は滅んだ方が良いとか言ってますけど。
ここで初めてのアクセサリ、精巧な耳飾りをいただきました。似合うかな?

オオカミの群れ
ハンナの家の農村では毎日のように羊やニワトリがオオカミにかみ殺されているんだって。
こわいね。新米騎士で大丈夫?とか言ってるけど、まぁ、まかせなさいって。
退治してあげると、私のことを噂に聞く凄い新人だったのですか、だって。
そうだよ!?
凄い新人は、ハンナの愛情たっぷりのお酒をいただきました。

感謝のしるし
狼を追い払ってくれた騎士団に、ハンナから感謝の気持ちを込めて花束のプレゼント!
ありがとう!
え、トーマス団長に?ですよね。





コメントを残す