「~なんだからねっ」に表されるツン→テレは間違い



じょしらく(ヤス/久米田康治)5巻
アニメBD買っちゃうとこだったけど、あのシーンのせいで買えなかった。もうね「ヒカルの碁の韓国人」でグファって声出ちゃったよ!何て分かりやすいw 久米田氏のネタのキレはまだまだ健在ね。


のりりん(鬼頭莫宏)7巻
自転車乗りレクチャー多目の第7巻。おぉ、カラモモさんが燃えている…。ビンディングはねぇw 私は1回だけ×。んで、ラストで思いの外ガツンとやるだけやっちゃって、次巻に続くw ひでぇ!


ドSなお義兄ちゃんとの新しい恋のはじめ方教えてくださいっ!(小嶋すみれ)
タイトルが出落ちw 買わんと!って。でもね、あとがき見たからじゃないけど、最終話が全然おかしいですよ。なにこれ。結局どっち案なのかはわからないけど「どうでもいい」は無いわ。紫織が超完璧だっただけに残念。


女の子の設計図(紺野キタ)
精神的にだいぶイッてた時に買って、落ち着いたら読もうと置いておいたら2か月経ったわけ。表題の作品が姉妹ものなんだけどね、素晴らしかったよ!青音ちゃんの着せ替えコーナーに胸熱!「想いは永遠」が約束されないラストの一言で、精神的にイッてしまった…


偽双ハニートラップ(芳澤ばにら)2巻
完結です。これは読み時を誤ってはいけないと慎重に暖めていた作品…っ(読めよ) いいですか、よくある「~なんだからねっ」に表されるツン→テレは間違いであって、→デレッデレが正解なのです。見事に正しくデレ鞠恵は、YU-NO澪以来か?(古すぎ)


ニッポンのリア先生(新居美智代)1巻
アメリカ人、リア先生と瞬の、日本文化堪能コメディ。想像以上に美人さんなリア先生は23才独身で、モデル経験あり、だと…。これはなかなかに素敵で面白く、良い作品に出会っちゃったな、と喜んだんですが、続巻ないんですか。残念です。


十十虫は夢を見る(幹本ヤエ)4巻
シマウマだー。シマウマ大好きv(関係ない) 高月、どんだけ高校生活たのしんでんねんw 意外な(ん、そうでもないかも!)一面です。そして美和子は以外でも何でもなくパワーキャラとしての地位を不動のものとしております。


さんかれあ(はっとりみつる)8巻
思いもよらずゾンビ繋がりw 礼弥は時間勝負だし、巻数を重ねるだけで、例え劇中での時間がほとんど経ってなくても、なんだかドキドキします。次でウミショーに並ぶ9巻ですね。うるわしゾンビ、もう少し見ていたい。


がっこうぐらし!(千葉サドル/海法紀光)2巻
やっと2巻でたので、あらすじ。学校で暮らす女の子たちの日常をたんたんと描くほのぼのコメディー(ただし外はゾンビが闊歩) うん、これ、ガチヤバイw 新たな生存者との出会いで、なにか均衡が崩れそうな。マジヤバイ。絶望しか見えない。


みつあみこ(白井もも吉)
高校生って、そうそう、こんなこと考えるよね!わかるわ~。などと若者ぶったところで付いていくのがやっとです。思いの外、最終話で感心してしまった事に驚き。くそっ、こんなのでっ!!www





コメントを残す