どこまでマニアックにできるか(あと脱線しないか)



特例措置団体ステラ女学院高等科 C3部(みどりとももか/いこま)1巻
ファミ通クリア(中等科)の続編。進学したキャラも居ました。サバゲーみたいなマニアックな題材で「わからなくても楽しめる」は、深くまで入らない、じゃなくてどこまでマニアックにできるか(あと脱線しないか)が勝負!


許嫁協定(フクダーダ)1巻
これはまた、非常にお馬鹿な作品が登場しましたね!これを試行錯誤で進めていこうとする根性が凄いw マンガ連載において、第一話のインパクトはとても重要だと思いますが、ここまでの衝撃(笑撃)は、そうそう無いと思いますよ。なんたらの三連星、ジェットスト(ry


のりりん(鬼頭莫宏)6巻
ひたすら走って走って、さらに登りまくる、乳酸どばどばな6巻です。これは、疲れる。ひーひー言って読んでいたら、リンちゃんの再登場に爆笑w おまwwえ? 再登場と言えば、カラモモさんも久しぶり!「困った人ねー」って表情、非常にソソりますw


戯姉弟(陸乃家鴨)
「一緒に暮らすための約束をいくつか」がとても素晴らしかったので。もうね、想像以上の素晴らしさ。エロでこんなストーリーものやっちゃうか!これはれっきとしたサスペンス。次も期待!え、陸乃さんって「司法畑でつかまえて」も?てか、wiki見たらなんだこの作品の量は!


少年よ大志を抱け!(花見沢Q太郎)3巻
モテない大学生が悩める青年へとランクアップしつつある中!実は梨帆ちゃんが一番性格良い子になるとはw 天使じゃね、これ。「彼氏」の存在も全然見えてきませんし、さて。花見沢さんは多くのコミックスを出す人気作家さんだけど、チャレンジするなぁw


ウワキな彼女(愛川あん)1巻
浮気もの!これは燃える!(いろんな意味で)と思ってましたが、これは浮気だー!ってのは最初だけで、ちょっとがっかり。…でもですね!ことみちゃんのハッチャケぶりに大爆笑w おう!エロマンガでこんなに笑わせてどないすんねん!とツッコミを入れざるを得ない!


桃色生活(海野留珈)
「昭和な奥ゆかしい美少女」との触れ込みでしたが、話と絵のノリが昭和、ってか古い感じがします。悪い感じじゃないけどね。淡々と関係を重ねて、ラストは、あぁこれか、と。ただし!美咲は頑張る女の子って感じで他にない味わいwがありました。


うわこい(糸杉柾宏)2巻
三角関係はネタとしてありきたりだけど、ここまで角の尖った三角は絶対ケガするに決まってる!w まったく、狂ってやがる。すさまじい狂気です。ファンとしては狂喜です。糸杉作品でお馴染みの息抜き回もありますが、そのキャラ引っ張るか!? すげぇ、混沌過ぎる…


少女八景(水島空彦)
独特の絵を駆使してエッロいな、これは!なーんか記憶にあるなと思ったら「苺の花嫁」の人でしたか!あれはよかった。かなりダークなお話でしたが相当良かった記憶があります。なるほど納得。次のコミックスは早く出してほしいな。サンタさんの回が面白かったw


夜から朝まで(美波リン)
ちょっとエロが続きます。ご了承ください。「熱愛生徒会」がとっても良かった美波さんの新刊。前作と違って1話完結のショート6本を収録。絵が過激でエロいのは多々あるけど、にじみ出るいやらしさ、これが特徴ではないでしょうか!(力説) 同窓会の話がよかった!





コメントを残す