星と行く!またりアカディア探訪(第10回)


古代の良法
書記官【クロムウェル】さんは、最近よく胃が痛くなるそうで、ダイアナに胃薬を作って欲しいって
依頼してきたそうよ。古代の人はミツバチの羽を煮込んで胃の病気を治したんだって。
ビィービーの羽でも毟ってきてやろうかしら!
すぐに出来上がった胃薬だけど、ダイアナは勤務中だから持って行けないって。
私だって仕事してるのよ!
ま、自由に動けるから持って行ってあげてもいいわよ。
中央都市トリーアは旅人に対して永久に解放し続ける都市。各都市と平和条約を締結した
もんだから全ての都市から大使を使わされて、書記官の仕事はてんてこ舞いなんだって。
胃が痛くなって当然だって、クロムウェルは言ってました。うん、まぁがんばってね…。





コメントを残す