激闘!灼龍オーザス


ご無沙汰してしまいました。こんにちは。

さて、レグルス最後の日。
残っていたオーザス討伐に向かいました。もちろん一人です。

強いと聞いていたので、カード系のバフをいつもより大目につかって突撃します。


装備はいつものから、聖光騎士チェーン+デメテル大地の輪+迷いの腕輪の3アクセにチェンジ。
被魔法クリティカルダメージを軽減します。

カードは、最終審判+極会心軽減+高級先読み+狂暴+長矛の魔法書。
CVCスキル全て
魔法の壁+ストーンガード
運命の輪
クラヴィ+フィアス+エルフェ+シリー
以上です。
ついでに、ガイアの治療薬もカバンに入れておきます。

第1形態~第2形態はサックリ終わらせまして、第3形態に挑みます。
何と言っても驚異なのは、防御無視ですか?マジェットバーン!
(※最大HPの6割ダメージのようです。なんと、被魔法クリダメ減の効果も無いそうで…)

こういうふうなことになります。おそろしす。
最大HP21775ですからね。ギリギリの勝負です。

あまりに硬いので、第3形態ではパワーソウルIIIを使って、さらにガイラスガンナーの援護を受け
(ここまで昇ってきてくれましたw)
第1~第3まで20分で撃破。治療薬は使いませんでした。
聞いていたほどでは無い感じがしますが、シュナイダーと同じくらい?といった印象です。

さて、本題(ぇ

どれだけバフを減らしてオーザス討伐のコーナーw

今回挑戦するのは、
CVCスキル+魔法の壁+ストーンガード+運命の輪
フルポーション、ガイアの治療薬は使用不可。
以上!
エル・バーストだけでオーザスは倒せるのか!?

結果としては、「いけそうな…気がします!」と言ったところです。
つまり失敗しましたw

でも、第3形態の残り40%まで行けました。(オーザスは残り20%で逃げるため、あと20%)
何がダメだったかと言いますと、第3形態に入る前にCVCスキルを掛け直したんですが、
なんと20分で倒しきれず、スキルを掛け直そうとHP表示から目を離したスキにマジェットを
喰らい、体勢を建て直せないまま死亡。もったいなかったぁー><

こうなると、魔法の壁+ストーンガードを掛け直す暇もなくやられてしまうため、
リベンジは無理な感じです。
あと、気力がね。
こういうのは最初の一発勝負ですから。
神経戦が30分掛かると分かって行くのは、ツライものがあります。

このあと何度かその場復活で挑んでみたのですが、スキルの掛け直し中にやられたり、
掛け直せても戦闘ペットを呼ぶところまで出来なかったり、呼べても即死したりw

やけくそでカードバフ使っても簡単に死んだり(なんでー)

ともかく。
オーザスソロ撃破も無事終了と言うことで、明日を迎える訳です。

舞台がどこに移ろうとも、私はレグルスのパラディンであります。





コメントを残す