ペルセポネの純情と、デレるところを間違えるセルーア。


冥界の領域です。地底の世界ですが、すっごくきれいなところです。

セルーアさん。
ハーデスに思いを寄せながら、当のハーデスから恋敵のペルセポネに対する贈り物を作らされる可愛そうな子。

でも、よく見てますね。ほほう、美脚ですか。
それはぜひお会いしなくては。

メチャクチャ可愛いぞw
よし、ハーデス出てこい。ぶっ飛ばす。

そして、すばらしい美脚の持ち主。
よし、ハーデス。ヌッころす。

双子の兄弟、そして親子の物語など、哀しくも美しいクエストでした。
ペルセポネ関係のストーリーは、まだ続いて欲しいところですね。





コメントを残す